スタッフブログ

2017.12.10更新

0

今年も今月で終わりですね。「1年って早いね。あっという間だね」と皆さんお思いでしょう。年を取るほど時間が早く経つように感じる。言われてみれば何となくそう感じるこの現象を「ジャネーの法則」と呼ぶそうです。

ジャネーの法則は、19世紀のフランスの哲学者ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者ピエール・ジャネが著作で紹介した法則だそうです。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に解明したそうです。年を取るとあっという間に感じる1年ですが、だからこそ1日1日を大切に生きたいものですね。

お口の中も1年1年変化しています。生理的にも顎の骨は吸収しますので、若い頃よりも歯の間に食べ物が詰まりやすくなったりします。また、お薬を数種類服用されている方は、副作用として口腔乾燥が生じることがあります。

1年の終わりに、新しい年を迎えるにあたって、口腔環境のチェックやクリーニングに是非いらしてください。


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY