スタッフブログ

2018.03.11更新

2011年(平成23年)3月11日14時46分。

東北地方太平洋岸沖を震源とする、マグニチュード9.0という日本観測史上最大規模の地震が発生。この地震による津波は、東北地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらしました。

「地震大国」と言われる日本に住む私たちが、自分の命を守るために、大切な人の命を守るために、今からどんな備えができるのか。7年がたった今、改めて考えるべきではないでしょうか。

 

下記をクリックすると東京都防災ホームページへ

0


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY