スタッフブログ

2018.06.01更新

0

6月に入り、梅雨入りが近づいてまいりました。梅雨入り以降は、長雨や台風など、雨による災害が発生しやすくなります。羽村市も、土砂災害や河川の氾濫が予想される場所がございますので、普段から雨による災害を意識し、避難経路や避難所を確認しておくと良いと思います。また、万が一冠水で避難する場合、普段歩きなれている道でも足元に注意が必要です。マンホールや側溝の蓋が外れていたりする場合があり、大変危険です。そのような場合は、長い棒などを杖代わりにすると良いそうです。

防災情報につきまして詳しく知りたい方は、羽村市公式サイトの防災情報にある「防災ハザードマップ」をご確認ください。避難経路から避難時の注意事項まで記載があり、役に立つ情報が満載です。普段から防災を心掛け、いざという時に慌てないようにしたいものです。


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY