スタッフブログ

2018.08.27更新

私の子供は、乳歯のころから反対咬合ぎみでした。永久歯になる時に治るかと思いましたが無理だったので、思い切って矯正をしました。息子の場合は、上あごに装置を付けて、夜寝ている間だけゴムを付けるものでした。最初は気持ち悪く、話すのも一苦労でしたが、あっという間に慣れて、2・3カ月で上の前歯も前に出てきました。周りの人からは、口元が良くなり顔つきも立派になったと言われ、本人もまんざらではないようです。私も満足しています。お子さんの歯並びが気になっている方は、是非相談を受けてみませんか?

000000


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY