スタッフブログ

2015.03.27更新

 

●日曜診療は、毎週行います。
●1日(水)は、9:00から診療いたします。
●29日(水)昭和の日は、休診いたします。
●30日(木)は、9:00から18:00まで診療いたします。
事前にお電話いただきますようお願いいたします。

 

 

2015.03.13更新

 

 

CAD/CAM冠の利点は、金属冠と比較すると、かなり審美性が
高く、固すぎないので衝撃吸収性が良い点も挙げられます。また、
保険適用の素材なので、比較的安価です。

欠点としては、従来の金属+セラミックに比べると摩耗に弱い点
です。また、保険適用の範囲は、今のところ小臼歯部(前から4番
から5番目の歯)のみの適用なので、それ以外の歯には保険が適
用できません。

 

 

2015.03.09更新

 

2014年4月より、保険診療で小臼歯部の覆せ物が白い材料で製造
して被覆できるようになりました。
白い材料とは、セラミックの強度と美しさを持ち、プラスチック
の衝撃吸収性をあわせ持つ、ハイブリッド材料、CAD/CAM冠です。

このハイブリッド材料は、被覆する支台歯の型をコンピューター
で読み込み、機械で削りだす歯科用CAD/CAMというシステムを使用
して加工します。機械で削りだした物は、当院歯科技工士が患者様
に合わせて適合させ、研磨して仕上げます。

 

 

2015.03.06更新

 

●日曜診療は、8日、29日となります。
(1日、15日、22日は休診となりますので、ご了承ください。)
●19日(木)は、9:00から17:00まで診療いたします。
21日(土)春分の日は、休診いたします。
事前にお電話いただきますようお願いいたします。

 

 

2015.03.06更新

 

昼休みに散歩していると、いろいろな草花が咲きはじめ、
かなり春を感じるようになりました。
特に今年は、梅の花が綺麗に咲いています。

 

梅の花

2015.03.06更新

 

昨年、当院も参加いたしました、羽村市のグリーンカーテン
コンテストにて、優良賞をいただきました。

今年もグリーンカーテンを行う予定ですので、年々良いもの
にしていきたいと思います。

 

表彰

2015.03.03更新

 

訪問歯科 

話すことは食べることと並んで口腔機能が果たす重要な役割のひとつであり、そしてヒトのコミニュケーションといえばまず会話ということになります。
私は歯科医ですので口を使ってハッキリ話せることを重視する気持ちは人一倍強いわけですが、特別養護老人ホームへ毎月口腔診査に伺うようになってから「目は口ほどに物を言う」この言い古された諺の意味するところをひしひしと感じるようになりました。
診査の前にまずお声掛けしますが、近づいて視線を合わせると多くの方がそれはダイレクトに相対する人間の目をじっと見つめられるのです。認知症の有無とは別にその瞳に極めて晴明なエネルギーを感じるのは私だけではないはずです。
最近話題の高齢者・認知症患者の介護方法であるユマニチュードでもアイコンタクトの重要性が強調されていますが宜なるかなと思いました。
安全で快適な日々を過ごすお手伝いである口腔ケアの実施にあたり、まず人として互いを確認し、さらに医療者として受認して頂けるよう、患者さんとのコミニュケーションを今後ますます大切にしていきたいと考えています。

 

 

2015.03.02更新

 

2/28(土)に、東京医科歯科大学前教授の五十嵐先生をお招きして、
入れ歯の設計についての講習会を実施し、歯科医師と歯科技工士
が参加いたしました。

今回の講習会は、11/29に実施した講習会の続きで、入れ歯の設計
についての内容でした。
部分義歯の第一人者であらせられる五十嵐先生の講習は、より良い
入れ歯を作る上で大変参考になる内容でした。
今後も、講習会や勉強会を通じで、医療の質を向上させてまいります。

 

講習会

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY