スタッフブログ

2015.10.30更新

 

先日、アメリカのドキュメンタリー映画を観ました。
題名「デブで病気で死にそう」。アメリカのファストフードだらけの食生活に
より、心臓病、高血圧、肥満、糖尿病などあらゆる生活習慣病にかかってし
まい、毎日病院から処方された薬を服用している主人公が約40日間、果物と
野菜ジュースのみを摂取した結果、体重は数十kg減少し、薬も不要になり、
体調もよくなっていくという話です。この体験を周りの同じような状況の
人々に広めていきます。
アメリカ人の一部には野菜果物を食べず常にファストフードで生活している
人がけっこうたくさんいるようです。ファストフードもたまに食べるとおい
しいですが、それが毎日になってしまうと健康に大きな悪影響を及ぼすよう
ですね。
なるべく加工されていない自然に近い食物を食べる方が体への吸収もおだや
かでいいみたいです。この映画を観て、時々ジャンクフードをおいしいと食
べてしまっている私ですが、食べる前によく考え、選択し食事を使用と思い
ました。

 

2015.10.30更新

 

11月3日(火)文化の日は、休診いたします。
●11月5日(木)は、9:00から18:00まで診療いたします。
11月22日(日)は、休診いたします。
11月23日(月)勤労感謝の日は、休診いたします。
●11月26日(木)は、9:00から18:00まで診療いたします。
事前にお電話いただきますようお願いいたします。

 

2015.10.28更新

 

地球に愛を、子どもに愛を


ペットボトルのキャップを集めて世界の子どもたちにワクチンを
届けよう!
という活動です。
2009年12月に初めてこの活動に参加させていただき、今回で5回目です。
今回は、 38,485個 のキャップを集めることができました。

これまでに当院で集めたキャップの累計は、192,606個
となりました。
皆様のご協力を、心より感謝いたします。
誠にありがとうございます。

世界の子どもと地球の未来のために、私たちはこれからも頑張ります。
皆様もご協力よろしくお願い申し上げます。
この活動の詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

 

 

2015.10.27更新

 

ハロウィンまであと4日ですね。
当院では衛生士手作りのハロウィンの飾り付けが待合室等にされています。
ハロウィン


階段などにも四季の花などを飾っていますので、来院の際はぜひ楽しんでく
ださいね。
ハロウィン

2015.10.26更新

 

 

自分の歯が減り、予算やその他の条件でインプラントが無理、となると、入
れ歯を作ることになります。
既製服とは違って、事前の試着はできません。一つ一つオーダーメイドで作
るので。
オーダーメイドで作った初めての入れ歯をうまく使いこなせる方と、残念な
がら、使いこなせない方がいます。
その原因は色々あるとおもいますが、そのうちのひとつに、入れ歯に対する
期待度の大きさがあるように感じます。
「入れ歯を作れば、すぐに何でも昔のように食べられるはず!」と期待してい
た方は、期待と現実のギャップの大きさを受け入れられずに、使い慣れる前
に、せっかく作った入れ歯を諦めて使わなくなってしまうことがあります。
反面、「入れ歯では何かと不便もあるだろうが、このまま歯が無いのは困る
から、何とかして使えるようになろう」と考えていた方は、上手に使い方を
マスターして、「入れ歯を作ってみたら、心配していたよりも良かったわ」と
笑顔の結果になったりします。

どんな方にも、できるかぎりの説明をし、最善の入れ歯を作り、笑顔の方を
増やせるように、努力を重ねている毎日です。

 

 

2015.10.20更新

 

 

暑かった夏が過ぎ、非常に過ごしやすい季節となりました。

私は暑いのは苦手で、夏バテ、夏風邪と毎年悩みの季節。 しかし秋はとて
も元気! 胃腸の調子もよく、食べ物が美味しい!

二歳になった我が子は食欲の怪獣で、お腹がパンパンになるまで何でも食べ
る食べる。 過去、類を見ないくらいに我が家の食料庫の備蓄は品揃え豊
富。親子揃って止まらぬ食欲。 美味しくご飯が食べられると言うのは幸せ
なことです。

ご飯を食べていて「おやっ?」と痛みがあったら歯医者まで。お気軽にご相
談ください。

 

小児歯科

2015.10.10更新

 

訪問歯科

◯月◯日
今日は仕事が終わった後、自宅から車で20分程の母の家へ行きました。

母は89歳。
3年前に2度の骨折という困難を乗り越えて、杖や手すりを頼りにゆっくり
歩き、ゆっくり行動しながら、今も自立してひとり暮らしの生活を続けてい
ます。毎週◯曜日は私と一緒にやっている宅配注文品が届く日です。届いた
品々を2人で分配し、また次週のカタログから商品を選び注文用紙に記入し
ました。

そしてその作業を終えると一休み。 一緒にお茶を飲み、家に帰ると忘れて
しまうようなたわいない話をします。 今日は母が梨を切ってくれました。
私は八つ切りにした梨を前歯でかじって食べました。母は八つ切りの梨をさ
らに三等分位に薄くスライスして食べていました。
上は総義歯、下は部分床義歯を使用し、自分の歯が少なくなった母は大きい
もの、硬いもの、噛み切りにくいものは苦手です。

義歯になると、自分の歯が全部そろっていた時と同じように強い力で噛むこ
とは難しいかと思われます。しかし、義歯が痛くなったり、不調の際は歯科
受診をし、調整し、長年義歯と付き合っている母は、いつも私とだいたい同
じものを食べています。

身体の具合が悪くなった時、お口の機能の状態も悪くなりがちです。今まで
食べることができていたのに食べにくくなったり、またお口の中の汚れがひ
どくなったり、いろいろあります。 そうした時に、大きな虫歯があった
り、義歯の不具合により使用できていない状態だったりしますと、健康な時
には対応できていたお食事にも支障が出て、お食事のレベルの低下につなが
ることも多々あります。 歯科治療の苦手な方 敬遠されている方は、結構い
らっしゃるかと思います。

ですが、、、虫歯や失った歯の部分は放っておかず、対処することをおすす
めします。また、脳血管障害、認知症等、脳の機能が低下してきますと、お
口の中が過敏になったりします。御自分での手入れが困難になった時、他の
方がサポートしようとしますと、歯磨き・義歯の手入れの際、お口に触られ
ることを断固として拒否、拒絶されたりなさることもあります。

常日頃、若い時、健康な時から、かかりつけ歯科医を持ち、歯科医院と仲良
く、きちんと虫歯治療や義歯の調整、また、歯のクリーニング等をすること
により、お口の中に触れられることを苦痛に思わず、慣れていて頂けると良
いなと思います。

帰宅途中、車を運転しながら、これから我が家の夕食は何にしようかと考え
つつ、、、 最近入院生活を経験した私自身も、そして高齢の母も、今現在
『食べたいもの・食べるべきものを自分で考え、自分で作り、自分で食べ
る』ことをしている有り難さを 私は実感しています。
だからこそ、在宅の高齢者の方、施設に入所されている方、皆様が、お口に
関する問題を少しでも解消して、美味しく、楽しく、安全にお食事を摂れる
ように支援、手助けができればと願っています。

 

2015.10.07更新

 

10月のコルクボードはハロウィン仕様です。
ハロウィンは、元々は収穫を祝い悪霊を追い出すという
宗教的な意味合いがありましたが、現在では民間行事と
して定着しています。
日本でも、イベントとして定着し、多くの人が楽しんで
います。

 

コルク

2015.10.07更新

 

2015年から2016年のシーズンから、これまで3価(A型2株+B型1株)であったワ
クチンが、4価(A型2株+B型2株)になります。

これによって、どちらのB型インフルエンザが流行しても、もし両方が流行
したとしても、十分に予防効果を発揮することができるようになります。

予防接種の値段・料金がほとんどの医療機関・都道府県で値上がりしていま
すが、これはワクチンが”レベルアップした”ことが理由です。

おおよそ接種後2週間で効果が出始め、約5か月効くと言われています。10月
中に打つと、11月から来年3月までをカバーする形になるので、最もお薦め
する接種のタイミングだと言えます。

 

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY