スタッフブログ

2016.01.29更新

 

●2月は診療時間の変更はございません。
事前にお電話いただきますようお願いいたします。

 

2016.01.25更新

 

 

厚生労働科学研究委託費長寿・障害総合研究事業が作成した、摂食嚥下資源
マップに、当院も記載されました。

このマップでは、摂食嚥下障害の治療が可能な医療機関が掲載されておりま
す。当院では摂食嚥下内視鏡(VE)を用い、摂食・嚥下障害をお持ちの患者様
に対して必要な検査と処置を行うことができます。

マップはこちらからご覧ください。

 

 

2016.01.25更新

 

こんにちは。今日は噛むことについて話します。

よく噛むことで身体に及ぼすよい影響はたくさんあります。

1.食べ物の消化吸収によい
2.虫歯・歯周病予防
3.がんや老化を予防する
4.脳を刺激、活性化する
5.ストレス解消と肥満予防
6.強いあごをつくる

3については、唾液に含まれるペルオキシダーゼというたんぱく質には、発
がん作用を抑える働きがあり、さらに活性酸素を抑制する働きもあるそうで
す。体の働きってすごいですね。

私も日々いろいろな患者さんにお会いしますが、奥歯が長い間なかった方に
義歯(入れ歯)を入れた所、噛めるようになることはもちろん、唾液がよく出
るようになったそうです。

唾液の分泌はよく噛むことで促進されるんですね。

よく噛めない、食事が出来ない、話しにくいなどのお悩みを抱えている患者
様は気軽にご相談くださいませ。

 

 

2016.01.24更新

 

今年は申年なので、1月のコルクボードはサル一色です。
可愛いサルを、是非ご覧になってください。

 

コルク

2016.01.18更新

 

明けましておめでとうございます。
歯科技工部より新年のご挨拶をさせて頂きます。

私たち歯科技工士は歯科医師の指示のもと、入れ歯やさし歯、かぶせ物、矯
正装置(総称して補綴物(ほてつぶつ)といいます)などの作製や修理などを行
っています。

医院内に技工室を設け、歯科技工士が複数名常駐している歯科は都内でも大
変めずらしい事ですが、当院では7名の歯科技工士が歯科医師や歯科衛生士
と密に連携を取りながら、患者様お一人お一人に合わせた補綴物を作製し、
質の高い医療を提供する事ができます。

技工室は3階診療室の隣にあります。
以前より通院していただいております患者様方はご存知でしたでしょうか…
1日のほとんどの時間をその部屋で力戦奮闘しておりますが、自費の白いさ
し歯の色や形などの確認や、入れ歯の修理などで時々患者様に直接お会い出
来る機会もあります。
その様な折に、患者様から頂く感謝のお言葉やご満足頂けたご様子にふれる
事は、私にとって何よりも嬉しく、励みになります。

西東京歯科医院の社是である
「家族だったら是非してあげたいこと」を、
「自分だったら是非してもらいたいこと」をして差し上げるという気持ちを常
に心がけていこうと気を引き締め今年もスタートを切りました。

 

2016.01.12更新

 

今回は乳歯についてです。

個人差はありますが、一般的に乳歯は生後8-9ヶ月に下の前歯が出てきま
す。歯が生えてきたらブラッシングをしてください。

・2才までは上の前歯の唇側面
・2-3才までは上の前歯の歯の間
・3-3才半までは奥歯の噛む面
・3才半は一番奥とその手前の歯の間

上記が虫歯の好発部位です。
また、哺乳瓶にジュースなどを入れて、ずっとくわえさせていたり、断乳の
時期が遅くなったりすると、上の前歯が虫歯になりやすいので注意してくだ
さい。

乳歯は生え変わりますが、乳歯が虫歯になると、その後に生える永久歯に悪
影響を及ぼす事もあります。歯ブラシが嫌いにならないようにムリのない範
囲のブラッシング、お菓子やジュースをダラダラ食べたりしないよう気を付
けてみてください。

 

 

2016.01.08更新

 

新しい年が始まりました。

1年のスタートに皆さんは今年の目標は立てたでしょうか? 私達、西東京
歯科医院でも、皆で目標を立てて達成できるよう 1年間がんばっておりま
す。
その目標とは、このブログを今までよりさらに皆さんにみていただく事で
す。
ブログを通じて、歯科に関する事や医院の情報、時にはスタッフの プライ
ベート等をお伝えして皆さんに愛されるブログになれるよう スタッフ一同
がんばりますので、今年もよろしくおねがいいたします。

謹賀新年

2016.01.06更新

 

1月11日(火)成人の日は、休診いたします。
●1月14日(木)は、9:00から18:00まで診療いたします。
事前にお電話いただきますようお願いいたします。

 

2016.01.04更新

 

 

年越しに向け、各ご家庭では大掃除が行われているでしょう。
いつも行っている場所は、普段より気合を入れて。そして普段しない場所ま
で。

では、ご自宅の大掃除と同じようにお口の大掃除はされましたか?
毎日歯みがきをしていても歯ブラシだけではきれいに汚れを取り除くことが
できません。
また隅々まで汚れを取り除くことはなかなか難しいでしょう。

そこで、歯科医院でプロのお掃除を体験してみませんか?きっと病み付きに
なることでしょう。
お口の汚れも、たまに大掃除をしましょう!

 

 

2016.01.01更新

 

あけましておめでとうございます。
新年一回目の訪問歯科ブログは、衛生士がこのブログのために作った年賀状
を、新年のごあいさつといたします。
本年もよろしくお願いいたします。

 

訪問歯科

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY