スタッフブログ

2018.10.15更新

今年の夏は、本当に暑くつらい夏でした。やっと秋らしく過ごしやすくなりましたが、これから夏の疲れが内臓に出てくる時期です。

患者さんの中にも、今年は特別で歯を磨くのも疲れるので、できなかったと言われる方が多くいらっしゃいました。その原因の一つが、洗面所にエアコンが無い、もしくは効かないということがあったようです。歯を磨いていて熱中症になったら困りますね。一つの解決策としては、一回の時間を短くして、回数を増やすこと、フロスや歯間ブラシをより上手に使うこと。もちろん、エアコンの効いた部屋で丁寧に磨くことなどが考えられます。

ただ、あまりこうしなければと考えるではなく、面倒だったり疲れるのだったら、止めても良いのです。ただ、どこかでそれを補うことを考えていただければと思います。歯磨きは、単なる歯磨きにとどまらず、元気でいるためのベースであると考えてもらうと良いと思います。食べることは元気のもとであり、食べるためにはお口の健康が良く保たれていることが必要なのです。

0


 

2018.10.08更新

我が家では、幼稚園に通う息子が運動会に向けて、かけっこの練習や体操の練習をしています。
張り切っている息子につきあい、逆立ちの練習を。。。と見本をみせようとしましたら、足が上がらず!ただただもがいてるだけの状態になり、息子から一言。
「ママ、重いもん。しょうがないよ」。同情に近い眼差しで言われました(涙) 今年は食欲の秋を遠ざけ、運動の秋にしようと思いました。

0


 

 

 

2018.10.03更新

おとといの台風で、我が家の庭木が折れてしまいました。

幸い近所の方にも、迷惑をかけることなくすみましたが、もし隣の駐車場に倒れたり、近所の方の車に倒れたりと考えると・・・。日頃から、対策は大事だと思いました。台風だけでなく、いろいろな災害に備えて、今一度家族で話し合い、対策を考えてみようと思う出来事でした。

 0


 

 

2018.10.03更新

あんなに暑かった夏もいつのまにか過ぎさってしまいました。

当院では、暑さ対策として遮光ネットを張ったり、グリーンカーテンを育てていました。グリーンカーテンは、立派に育ってくれたものもありましたが、カーテンとしての役目をはたせないものもあり、苦戦いたしました。台風や害虫があっても、ちゃんと花を咲かせているのを見ると、良いものに思えますが、やはりグリーンカーテンとして育てていますので、それだけでは困ってしまいます。今年の役目はもう終わってしまいましたが、種もたくさんとれましたので、来年はみな立派なグリーンカーテンとなるよう頑張ります。 

0


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY