スタッフブログ

2019.05.27更新

詰め物、差し歯、入れ歯のことを、まとめて補綴物と呼ばれています。この補綴物は、全てオーダーメイドであることをご存知でしょうか。歯の形や咬む時の癖、歯の色など、お口の中は1人1人ちがうので、それぞれに合わせて作ります。そのため、製作には時間がかかります。工場で一度に大量生産とはいきません。どのようなものでもオーダーメイドは、時間がかかるもの。そんな補綴物をスタッフ一同、心を込めて製作しています。

0


 

2019.05.20更新

2019年6月6日~8日に、宮城県仙台市にて、日本老年歯科医学会の学術大会が開催されます。

今年も当院歯科衛生士の文字山穂瑞が演者として参加します。他3名の演者は、大学の教授と准教授と日本歯科医師会常務理事です。

ビックリです Σヽ(゚Д゚○)ノ。 羽村から応援してますので、頑張ってください v(^▽^)v

講演内容は次の通りです。

シンポジウム4「誤嚥性肺炎予防と歯科医療関係者のはたすべき役割」 

 座長:米山 武義(米山歯科クリニック)
    羽村 章(日本歯科大学生命歯学部 高齢者歯科学)
 演者:山谷 睦雄(東北大学大学院医学系研究科 先進感染症予防学寄附講座)
    吉田 光由(広島大学大学院医系科学研究科 先端歯科補綴学研究室)
    小玉 剛(日本歯科医師会 常務理事)
    文字山 穂瑞(東京西の森歯科衛生士専門学校/西東京口腔ケアステーション)

ご興味のある方は、是非こちらをクリックしてご覧ください。


 

 

2019.05.13更新

歯科健診は、学生なら学校でありますが、社会人になると一部の企業を除き、ない企業が多いのではないでしょうか。そうすると歯科医院へ行く機会が少なくなると思います。”令和”という新元号になりましたし、新たな気持ちでお口の中のケアをしてみませんか。

話は変わりますが、犬、猫も歯周病になることをご存知ですか。ちなみに我が家の愛犬3匹は毎月デンタルケアに通っています。動物も大事な家族ですので、ケアを心がけています。

0


 

2019.05.01更新

0

今年も5月となり、いよいよ今日から約30年ぶりの新しい元号「令和」の年が始まりました。

元号が変わる機会は、人生の中でも指折り数えるくらいしか無いことなので、とても貴重な機会ですね。今年のお正月に「新年の目標」を立てた方も多いと思いますが、「令和元年」が始まるこの機会に、もう一度目標を見直して、さらに前進するのも良いかもしれません。歯科の定期健診やお口の中の気になっているところの治療なども後回しにせず、気持ちが新たなこの機会に、是非歯科を受診されてはいかがでしょうか。ご来院をお待ちしております。


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY