スタッフブログ

2021.02.22更新

このところ、長年当院に通院していただいている患者さまから、「お身体が不自由になり通院するのが難しくなってしまった」という、お困りの相談をいただくことが、以前より多くなったと思います。当院では、訪問診療も行っております。以前来院されていた方のご自宅にお伺いして、治療をさせていただいております。必ずしも訪問診療ができるとは限りませんが、お困りの際には是非担当医にご相談ください。

0


 

2021.02.14更新

2月といえばバレンタインデーがあります。チョコレートが好きなので、人にあげるにしろ、貰うにしろ、つくるにしろ、買うにしろ、楽しみなイベントです。

デパートなどをうろうろしながら、同じように悩みに来た大勢の人たちと連なってあれこれ吟味するという楽しみを、今年は味あうことが出来そうもありませんが、通販サイトを見ると、どれもすごく感じの良い写真を載せていて、これはこれで別の楽しみがありますし、同時にどれもこれも注文さえすれば、家に届いてしまうのだということにあらためて驚きます。

ロアルド・ダールによる有名な児童文学『チャーリーとチョコレート工場』では、チョコレートをテレビの電波のようにして、工場から各お家へ送ってしまうという架空の装置が驚きとともに描かれますが、今ではもうそれとさほど変わらないようなことが出来ているのだと思いました。

さて、たいへん美味しいチョコレートですが、もちろん食べたあとはしっかりと歯のケアも怠らないようにしたいと思います。

 0


 

 

2021.02.11更新

先日、S先生と訪問診療でお伺いしたA様(女性)は、とてもお話し好きなお元気な方で、入れ歯の修理に2回ほど伺い、無事に治療が終わりました。A様は、「これで大好きな分厚い牛肉が食べれる」と、とても喜ばれていました。その笑顔を見ていると、私もとても幸せな気分になりました。

0


 

2021.02.02更新

まだまだ寒い日が続きますが、2月と言えは節分、恵方巻ですね。今年の方角は、「南南東」です。恵方とは、年神様や正月様という神様のいる方角で、その年の縁起の良い方角とされています。恵方巻は、節分恵方を向いて、無言で食べると縁起が良いとされているそうです。

00


 

2021.02.01更新

「ノンクラスプデンチャー+金属」は、金属で補強し、たわみを減らした入れ歯です。金属は体に優しい、「チタン」や「コバルトクロム」を利用し、次のようなメリットがあります。

・通常のノンクラスプデンチャーより安定するため、噛みやすい

・金属を利用するため、薄く作ることができ、違和感が少ない

・熱を伝えるため、食事が美味しく感じる

当院でも、極力金属の見えにくい、審美的に優れたものを製作していますので、ご興味のある方は、ご相談ください。

0


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY