スタッフブログ

2019.04.22更新

昨年、1階と2階待合室の改装工事を行いましたが、今期は2階をメインに、トイレや廊下にスロープの設置、3階の診察室を2階に移動するなどの工事を行います。期間はゴールデンウィークから秋頃までを予定しております。しばらくの間、ご不便をおかけするかと思いますが、宜しくお願い申し上げます。

 0


 

2019.04.15更新

0

技工物とは、詰め物、差し歯、入れ歯などのことです。技工物は、歯医者さんで作られていると思われがちですが、実際には専門の技工所で国家資格を持った歯科技工士によって作られています。技工の世界は、ミクロ単位の超精密な職人技です。最近ではデジタル化も進み、最新の3Ⅾ技術を操る歯科技工士もいて、製作の幅が劇的に広がりつつあります。

当院の3階には、専属の技工所があります。資格を持った、20年以上のベテラン歯科技工士が5名在籍し、本院をはじめすべての分院の歯科技工物を、丁寧に心を込めて作製しています。


 

2019.04.08更新

当院と契約して頂いておりますT病院様からのご依頼を受け、平成30年度介護予防教室に参加させていただきました。

近隣の2市で、20回講演を行いました、その地域にお住まいの65歳以上の方を対象に、元気はつらつ教室として歯科のほかにも様々な講座があり、一年を通して行われました。当院からは、4人の歯科衛生士が担当してくれました。平日は歯科衛生士の仕事があるため、休日に集り打ち合わせを行うなど、とても頑張ってくれました。緊張や不安、実際に行った者にしかわからない苦労も多々あったと思いますが、最後までやり抜いてくれたスタッフに感謝、感謝です。お疲れ様でした。

ご参加頂いた皆様、このようの機会を下さったT病院様、本当にありがとうございました。今年度も微力ながらお力になれればと思います。よろしくお願い致します。


 

2019.04.05更新

新元号も決定し、まもなく平成の時代も終わろうとしています。TVや街中では、「平成最後の〇〇」という文字をよく見かけます。せっかくなので、この時代の流れに乗って、平成最後のお花見に行こうと思いましたが、自分が花粉症だということに気付き、車の中からのお花見に変更。当院の周りには、産業通り沿いや羽村の堰など、車中からでも楽しめる場所がたくさんあるので、ドライブがてら桜の名所めぐりを楽しんでいます。

桜の季節が終わっても、根がらみ水田でのチューリップなど、見どころはたくさんあるので、治療の帰りにでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。さて、平成が終わるまであと少し。皆さんは平成最後の何をして過ごしますか?

0


 

 

2019.04.02更新

新元号が「令和」と発表された日に、当院では平成最後の入社式が行われました。
本年度は、歯科技工士と歯科衛生士が入社しました。緊張した様子でしたが、立派な抱負を述べていました。早くなれるように応援しますので頑張ってください。

0


 

2019.03.27更新

タレントの堀ちえみさんが、舌がんであることを公表してから数週間が経ちました。舌がんは、唇や歯肉、頬などに生じる口腔がんの1つで、主に舌の横の部分に生じやすく、口内炎と間違われることがあります。

原因の一因として、喫煙や飲酒、虫歯や合わない義歯が、舌に長期間当たってしまうことにより生じることがあります。早期の発見のためにも、定期検査を受診することをおすすめします。また、口内炎などが気になる場合も、ぜひご相談ください。

0


 

2019.03.25更新

日時:平成31年3月28日(木)~4月14日(日)10時~20時30分(桜のライトアップは18時~20時30分)

場所:玉川上水沿い・羽村堰周辺。

詳しくは、 羽村市のホームページ をご覧ください。

0


 

2019.03.18更新

我が家の娘(10歳6ヶ月)は、乳歯から永久歯への生え変わりの最中です。先日、左下の乳犬歯が抜けました。これで、乳歯が9本抜けて、永久歯は12本生えています。前回、乳歯が抜けたのはいつだったかと思い、記録を見返してビックリです。前回は、2017年5月でした。なんと、1年9ヶ月も前でした。次々と乳歯から永久歯へ交換していくイメージだったのですが、停滞することもあるのですね。そして、乳犬歯が抜ける時期の平均は、9歳6ヶ月なので、娘の場合1年遅いですね。実は乳歯が生え始めたのも遅く、1歳くらいでした。しかも、上の前歯が最初でした。(教科書的には、下の前歯が最初で、8カ月ころとなっています)

乳歯、永久歯とも生える時期や順番は、かなりの個人差があります。娘の場合も、このままのんびりと様子を見ようと思っています。お子さんの歯の生え変わりのことなどで、気がかりなことがございましたら、当院へご相談ください。

0


 

2019.03.11更新

こんにちは。寒さも少しずつ緩み、施設のケア場の窓からも、春めいた光が差し込んでくるようになりました。介護老人施設に伺い利用者様の口腔ケアをさせて頂いております。

最近 とても嬉しかった事がありました。ある施設で、利用者様の口腔ケアの準備をしていますと、施設のスタッフさんから、「◯◯さんが 『口腔ケア、今日来る日だよね』と朝、聞きにきましたよ。 ね!◯◯さん!」とスタッフさんも利用者様にお声掛けして下さいました。

口腔ケアを待っていて下さった事を聞き、とても嬉しく思い、元気も頂いた次第です。その利用者様に、口腔ケア前にお礼を言わせて頂きますと、恥ずかしそうに笑われていました。口腔ケアをさせて頂いておりますと、色々な事がありますが、心を込めた口腔ケアを忘れずに、これからも少しずつでも頑張ろうと思います。

0


 

2019.03.03更新

0

最近は、少し暖かい日も増えてきましたが、まだまだインフルエンザは心配です。帰宅時の手洗いうがいは欠かせません。また、歯磨きをしてからうがいをすると効果的です。口腔内の清潔を保つことが、病気の予防になります。口腔内を清潔に保つ方法の確認や、虫歯や歯周病の確認のために、歯科検診を受けてみてはいかがですか。


 

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY