スタッフブログ

2017.08.10更新

0

当院受付に設置しておりますユニセフ募金にご協力いただき、誠にありがとうございます。

皆様からお預かりいたしました募金は、8月1日で3,095円となり、累計で35,216円となりました。この募金は、当院よりユニセフに送金いたしまして、ユニセフの支援事業に分配されます。皆様の暖かいご協力に、心より感謝いたします。また、募金箱は継続して設置いたしますので、皆様のご協力をお待ちしております。

西東京歯科医院 職員一同


 

 

2017.08.10更新

本日は、午前中のみの診療となりますのでよろしくお願いします。


 

2017.08.09更新

今日はとっても暑いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。暑くなると、海やプール、すいか割り、夏らしいことがしたくなりますね。

0

私たち新人も、入社して4カ月が経ち、ようやく仕事にも慣れてきました。まだまだですが、先輩歯科衛生士や先生方にご指導して頂きながら、患者様のことを第一に考え、日々精進して参りますので、よろしくお願いします。

皆さんも暑さに負けずに、体調を崩さないようにお過ごしください。


 

2017.08.07更新

ハッキリしない天気が続いていますので、体調を崩す方もいらっしゃると思います。体調が悪くなると、歯茎が傷んだり腫れたりすることがあります。普段は頑張っているお口の免疫力も弱ってしまうためです。

体調が悪い時ほど歯磨きは重要です。

古代の中国には、「揩歯(かいし)」という歯磨きの方法がありました。これは、指で歯をこすって磨く方法です。現代では、歯を磨く道具がたくさんあり、とても効果的な磨き方ができるようになりました。中には、マウスピース型の全自動歯ブラシもあるそうです。

お口の汚れを効果的に除去して、少しでも身体を助けてあげましょう!

1


 

2017.08.01更新

0

8月に入り、学生の皆さんは夏休み真っ只中だと思います。普段より時間に余裕があると思いますので、この機会に歯科検診を受けてみてはいかがでしょうか。その際には、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に受診をお勧めします。口腔のケアをすれば、様々な病気の予防になると言われていますのでぜひ!!


 

2017.07.25更新

唾液には洗浄作用と抗菌作用があり、口の中の雑菌の繁殖を防いでくれています。そのため唾液が不足して口が乾くとむし歯や歯周病にかかりやすくなり、また、口臭の原因にもなってしまいます。

唾液は食べる時以外にも分泌されており、噛んだり話したりすることで促進されます。長時間にわたり口を動かさないでいると唾液が減ってしまいます。また唾液の分泌は自律神経の影響を受けているためストレスがあると減少します。

次のような対策で、口の中をきれいにしてくれる唾液を減らさないよう心がけてみてください。

・食事は規則正しく、よく噛んで食べましょう。

・タンパク質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂りましょう。

・食事の時間が空くときはガムを噛むと唾液が出やすくなります。

・軽い運動をし、人と会話をしましょう。ストレスを解消し、唾液腺も刺激します。

・睡眠を十分とり、疲れをためないようにしましょう。

・マッサージで唾液腺を刺激してみましょう。

・水分を充分に摂りましょう。カフェインはひかえましょう。

・口呼吸をしないようにして乾燥を防ぎましょう。

・薬の副作用の可能性がある場合には主治医、薬剤師に相談してみましょう。

0


 

2017.07.22更新

皆さんこんにちは!!

日々、元気にお過ごしでしょうか?

今回は、健康寿命について少し触れてみたいと思います。

ご存知ですか?

健康上の問題で、日常生活が制限されることなく生活できる期間のことです。

歯が多く残っている人や、少なくても入れ歯などを入れている人は、そうでない人より認知症や転倒する危険性が低いことがわかっています。

これからの高齢化時代、自身の歯を大切にして明るい老後を迎えましょう!!

0


 

2017.07.15更新

0

こんにちは!
本格的に夏の季節になってきましたね!

みなさんは朝起きた時

「あれ?アゴが痛いな・・・・・」
「噛み合せると変な感じがする・・・・・」
「口が開かない!」

なんてことないですか!?

もしかして      「歯ぎしり」      が原因かも知れません。

歯ぎしりは放っておくと、

「歯の摩耗」
「知覚過敏」
「顎関節症」
「歯並びが悪くなる」

などの原因になります。
また、

「頭痛」
「肩こり」

など、全身にも影響がでます。


原因は主に「ストレス」と言われています。

ストレスを無くすことはなかなか難しいですので、歯を守る「マウスピース」を夜寝る時に付けていただきます。

保険診療でできますので、気になった方は気軽にスタッフに聞いてください!


 

2017.07.15更新

東京では梅雨明けはまだですが、
毎日暑い日が続いています。
全国では1週間で熱中症による救急搬送者が
4000人以上でているそうです。
水分補給や温度管理に気をつけて元気よく夏の暑さを乗り越えたいですね。

0

高齢者施設に週一回ほどうかがっています。
お口の中を綺麗にするだけではなく、
発声や舌の運動など協力してやっていただく訓練もあります。
乗り気な方ばかりではないのですが、
やっていだけるようにお話して元気よくお声を出していただけると、
知識や技術もですがコミニケーションの大切さも改めてとても必要だと感じます。
皆様のお口の健康を守れるように日々精進していきたいです。 


 

2017.07.11更新

当院が厚生労働省に届け出済みの施設基準一覧です。

 

基本診療料

  ・歯科外来診療環境体制加算

特掲診療料

  ・歯科治療総合医療管理料
  ・かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
  ・在宅療養支援歯科診療所
  ・歯科口腔リハビリテーション料2
  ・CAD/CAM冠
  ・歯科技工加算
  ・歯周組織再生誘導手術
  ・クラウン・ブリッジ維持管理料


 

 

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY