スタッフブログ

2020.05.18更新

新型コロナウイルスの影響で、手洗いやうがいによる感染予防の重要さが、強調されるようになりました。普段の日常生活で行う手洗いは、「日常的手洗い」が行われていました。しかし、普通に過ごしていてもウイルスに感染する可能性は誰にでもあります。そのため、日常生活でも「日常的手洗い」でなく、「衛生的手洗い」をする必要があります。「衛生的手洗い」は、病院の診療前後に行われる手洗いであり、石鹸と流水で手を洗い、アルコールで手指消毒を行います。新型コロナウイルスだけでなく、多くのウイルスの病原菌の感染を防ぐことができます。

0


 

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY