スタッフブログ

2020.09.14更新

厚生労働省は「歯科保健と食育のあり方に関する検討会」が提唱する、ひと口30回噛むことを目標にした「噛ミング30運動」を行っています。 
「噛ミング30運動」皆さんご存知でしょうか?
ひと口で30回噛むということは意外と難しいものですね。食事中、意識しないとなかなか出来ません。私も頑張ってみたのですが、アゴがだるくなってしまいました。普段、いかに噛んでいないかと実感させられました。

歯ごたえのあるものを多く噛むと唾液が分泌されて、少々歯磨きをしなくても汚れは自然に洗い流されていきます。そして、口の中の環境が良くなります。「噛ミング30運動」が薦められているのも納得です。「カレーは飲み物だ!」などと某芸能人が言っていましたが、「とんでもない!!」30回しっかり噛むことが「ボケ防止」、「肥満防止」その他、健康維持へと繋がるのです。皆さんも一口で30回噛む!一度ためしてみてくださいね。今日からすぐに出来て、しかもタダですから。^ ^

0


SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY