スタッフブログ

2021.06.01更新

雨が続くと、屋外へ目を向ける機会が減ります。晴れ間をみつけて、外へ出るといつの間にか雑草がどんどん生えていることに気づき驚きます。

雨が降ると豪雨の心配も頭をよぎります。地域によっては避難の必要も生じるような豪雨のニュースを聞くことがありますので、もしそのような場合はどうしようかと不安になります。

本院があります羽村市のHPでは、防災用のマップを見ることができます。

当院では、定期的に災害備えた避難訓練や消火訓練を、職員対象に実施しています。先月も訓練を行いましたが、防災マップはこれまであまり目にしてこなかったと思い、見てみますと地震に際しては栄小学校、武蔵野公園が避難場所になっており、河川の氾濫などに際しては栄小学校が避難場所になっていることがわかりました。また「防災マップはむら」には、当院もAEDが設置されている施設として記載されています。こういった情報は、更新されることもあると思いますので、市のHP等で発信されている情報にはきちんと触れていきたいです。

0


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY