スタッフブログ

2022.05.05更新

0

本日、5月5日は端午の節句です。

街ではベランダから大きな鯉のぼりを飾っているお家もあり、温かくなった気候と共に、初夏の季節を感じます。

鯉のぼりの起源は江戸時代で、もともとは武家の男の子の成長を祈願するために掲げていたそうですが、現代の鯉のぼりは定番の「黒・赤・青」だけでなく、オレンジやピンクなど華やかな色もたくさんあり、女の子も含めて子供たちの健やかな成長をお祝いする行事となっているようです。

別名「こどもの日」には親に感謝する意味も込められているそうですので、家族皆の健康を祈りつつ、楽しくお祝いしたいと思います。

 


 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY